カテゴリ:

注目ポイント

和スタイルのレストラン・バル、寄宿舎、シェ
アスペースが一体化した新業態を、下町は
浅草で展開します。
立ち上げから、運営の一切に関わって頂ける意欲的な学生、留学生を募集しています!

cafe

このJobに応募する

Job内容

レストラン・バルの経営・運営の全般に関わって頂きます。
レストラン・バルは経営を学ぶことができる事業の最小単位です。
・経営(経営情報は皆さんにも完全開示、一緒に戦略を検討します)。
・企画・開発(和をベースに、国際色豊かなメニュー、サービスのあり方を一緒に考えます)。
・調達(農家、水産卸、造り酒屋、食品流通など、「食」をベースに日本の製造・流通を体験できます)。
・調理補助(お出汁をベースとした、繊細な日本の「水」の料理を学ぶことができます)。
・ホール(国際色豊かなお客さんに対して、心地よいサービスを考え・提供します)。
・地域活動(浅草は毎月お祭りがあります。参加を通して、地域との交流を図ります)。

会社紹介

「インバウンドで、日本のモノ・コトを伝えるヒトづくり」をするために創業しました。 

日本には世界で戦うことのできる「モノ」がたくさんあります。しかし、日本の優れた「モノ」は、その背景に「コト」があり、更に伝える「ヒト」がいてこそ、世界で光り輝きます。海外では、「モノ」に触れることはできても、「コト」を伝える「ヒト」がいないため、なかなかその真価を広めることはできません。一方、日本人も「モノ・コト」、そして「ヒト」が当たり前であるために、その素晴らしさに気づくことがありません。これは、非常にもったいないことです。 

株式会社スワンブリッジパートナーズは、海外の若者に日本に来て頂き、「モノ」の素晴らしさについて、「コト(体験)」を通じて、伝えることができる「ヒト」を創っていきます。また、日本の若者は、日本で彼らの外の視点に触れることにより、「モノ・コト」の素晴らしさを再認識する「ヒト」になって頂きたいと思っております。 

そのための「場」を浅草に第一弾として創りました。私たちは、この「場」を卒業した方々に、資金(投資)、ブランド、スポンサー、人脈を提供します。そして、卒業生の方々が、アジアで、日本の地方都市で、日本の素晴らしい「モノ・コト」を伝えていく大きな流れを創っていきます。

経営者/担当者プロフィール

経営者プロフィール

寺村英雄
2000年に早稲田大学大学院機械工学専攻終了後、株式会社野村総合研究所の戦略コンサルティング部門に入社する。2008年より、中国法人の支社を経て、現地法人の本部副総経理として、80名の会社全体の経営に関わる。3年目にして設立以来、8年間赤字だった会社を黒字に転換する。

2012年春に帰国すると共に、アーサー・D・リトル(ジャパン)株式会社を経て、独立。
「日本のコンテンツをアジア、世界に広めることができるのは、日本を体感した人材にしかできない」という信念の下、アジアを「ブリッジ」する人材を生み出すべく、様々な企画を実施、推進中。

このJobに応募する

Job情報

カテゴリ
身に付く力、得られる経験

・レストラン経営ノウハウ、技能全般
・日本の「食」Value Chain全般の知識
・日本の地域コミュニティへの深い理解
・ベンチャー企業立ち上げの経験

こんな人にオススメ

・起業に興味がある人
・食への興味が高い人
・アジアに興味がある人
・接客が好きな人

給与/報酬自給900~1200円
勤務日数・時間週3日、4時間~
勤務期間3か月以上
勤務地浅草駅
必要なスキル

・日常会話程度の日本語スキル(留学生の方のみ)

求める人物像

・素直で一生懸命に仕事をできる人

募集人数10名程度
会社名株式会社スワンブリッジパートナーズ
URLhttp://swanbridgepartners.com/
このJobに応募する

« »