Jobに挑戦するメリット

メリット1~普通の学生生活では得られない経験ができる~

サークル、学生団体、アルバイト等でも、もちろん得がたい経験ができることも多々あると思います。しかし、長期でJobをすることで、学生の視点では見ることのできなかったことが見えてきます。弊社の調査では、全学生の内8%しか、長期実践的なインターンを経験している
学生はおりませんでした。

メリット2~大学の勉強も有意義になる~

一足早く、社会(ビジネス)の現場に出てみると、「もっと知りたい」「もっとここの勉強をしておくべきだ」というように、学習の意欲がわいてきます。このような知識はこういう場面で必要だなと意識して、大学の講義を受けるのと、ただ単位取得のために講義を受けるのでは、学習成果に雲泥の差がでることは明白です。

メリット3~圧倒的な成長~

今まで多くの学生さんと企業をつないできた私たちですが、Jobに取り組んでいる学生さんとお会いすると、まるで別人のように感じます。その学生さん本人から出る、オーラ、自信のようなもの、また、相手と話す際の絶妙な間合い、姿勢、言葉遣い・・・挙げればきりがないですが、はじめお会いした際には感じることのできなかったパワーを感じることができます。

sfirmで紹介しているJobは、簡単にできるお仕事は一切掲載していません。Jobにチャレンジし、試行錯誤しながら乗り越えた時、圧倒的な成長を得ることができるのではないでしょうか。
あなたのチャレンジをお待ちしております。