≫ 登録必須!本当におすすめの就職エージェントBEST3

DYM就職の面談のすべて!場所・時間・内容を徹底解説

DYM就職 面談

DYM就職は、第二新卒・既卒・フリーター・ニートの方を対象にした正社員就職支援サービスです。

無料相談に申し込むと、最初に行うのが担当アドバイザーとの面談。私も先日、DYM就職のオンライン面談を受けてきました。

DYM就職

面談と言っても、面接のような切迫した雰囲気はなく、優しい女性の方が丁寧に対応してくれました。当日は、担当の方が主導で話を進めてくれますので、私たちは受け答えをするだけでOKです。

今回は、はじめてDYM就職の面談を受ける人に向けて、面談前に知っておきたいことを詳しくまとめました。

この記事を読んで、面談当日のイメージをグッと膨らませましょう!

DYM就職は面談から始まる

DYM就職の活動は、以下のようなステップで進められます。

  1. 会員登録(インターネットから会員登録を行う)
  2. 面談(会員登録後にDYM就職から面談の設定が行われる)
  3. 求人案内(DYM就職から企業を提案される。相談しながら企業を選定)
  4. 面接対策(模擬面接や自己PR指導など)
  5. 面接(面接の日程調整はDYM就職が行う)
  6. 内定(入社条件、入社日等の調整はDYM就職が行う)

自宅からインターネットでDYM就職に会員登録したら、いよいよ就職、転職活動がスタート!

まずは、DYM就職の担当エージェントとの面談から始まります。

面談の空き日程を見てみる

DYM就職の面談場所

DYM就職の面談場所は、インターネットで会員登録をする際に、希望の会場にチェックを入れる流れになっています。

DYM就職の面談場所について、詳しく解説していきましょう。

各拠点アクセス

DYM就職の面談場所は、本社を含む全国にある各事業所で行われます。

事業所 住所
東京本社 東京都品川区西五反田2-28-5第2オークラビル3階
札幌事業所 北海道札幌市中央区北4条西4丁目1-7 MMS札幌駅前ビル2F
仙台事業所 宮城県仙台市青葉区花京院1-1-20花京院スクエア20階
名古屋事業所 愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1番1号JPタワー名古屋12階
京都事業所 京都府京都市下京区仏光寺通烏丸東入上柳町310太陽生命京都ビル2階
大阪事業所 大阪府大阪市北区梅田2-4-9ブリーゼタワー23F
福岡事業所 福岡県福岡市中央区天神 2-14-13天神三井ビル6階

当日の面談場所は、事前に住所を含めて確認しておきましょうまた当日は開始時間の5分前には到着するように計画を立てておきましょう。

あまり行き慣れていない場所にある場合は、10分前を目処に最寄駅周辺に到着することをおすすめします。

オンライン面談も実施中

DYM就職では、全国の面談会場でオンライン面談が実施されています

オンラインならば、もちろん自宅での面談が可能です。オンライン面談を希望する場合、会員登録の面談会場は、主な就職活動拠点に一番近い場所を選ぶと良いでしょう。

担当エージェントから連絡があった際、オンライン面談希望を伝えてくださいね。

面談の空き日程を見てみる

DYM就職の面談時間は60分

DYM就職の面談時間は約60分です。

予約確定メールにも面談時間が記載されていますので事前に確認しておきましょう。

日時変更やキャンセルは必ず連絡をする

もしも日程の調整が難しくなり、日時変更やキャンセルをする場合は必ず事前に連絡をしましょう

日時変更やキャンセルの連絡は決して悪いことではありません。実際に社会に出ると日程変更は本当によくある話です。

キャンセル連絡は基本前日までに、当日連絡する場合は電話で伝えましょう。

日時変更やキャンセル連絡はしっかり伝えれば決して悪いことではありません。黙っておくことは絶対にやめましょう。

日程変更 / キャンセル連絡のメール文章例

件名:面談日時変更のお願い


DYM就職

ご担当者様

 

お世話になります。

◯月◯日◯時から面談の予約をしている〇〇です。

 

大変申し訳ないのですが、

私用都合により日時変更をお願いできないでしょうか

日程調整いただいたのにも関わらず、大変申し訳ございません。

 

何卒よろしくお願いいたします。

面談の空き日程を見てみる

DYM就職の面談当日は服装自由

面談当日の服装ですが、スーツを着用する必要はありません最低限のマナーを守っていれば私服でも構いません。

男性の場合は、派手すぎない無難な上着と黒パンツ。女性の場合は、露出の多すぎない服装が適しています。

反対に穴あきジーンズや短パン、サンダルなどカジュアル過ぎる服装は避けた方が良いでしょう。

実際に私の友人でこのような服装で面談に参加して、周りの方から冷ややかな目で見られた話を聞いたことがあります。

今後、就職活動をする際にもオフィスカジュアルな服装は必要です。1枚持っておくとかなり便利ですよ。

面談の空き日程を見てみる

DYM就職の面談当日に必要なもの

DYM就職の面談に必要な物は、すべて会場に用意されているため、最悪何も持たずに行っても問題ありません

しかし、面談はあなたの印象を大きく左右するものですので、必要最低限として、以下の持ち物を用意しましょう。

  • 筆記用具
  • メモ帳(メモができるものなら何でも可)
  • A4クリアファイル(書類を持ち帰るのに便利)
  • 履歴書(既に記入済みの場合)

なお、履歴書がない場合は、面談会場で用意された履歴書仕様の用紙に、同じような内容を記入することになります。

その他、あなたのスケジュールが管理している手帳などがあれば、持っていくと良いでしょう。

面談の空き日程を見てみる

DYM就職の面談当日に聞かれること

面談は緊張しますよね。聞かれたことに答えれば良いのですが、思わぬ質問をされると戸惑ってしまうかもしれません。

そこで、DYM就職の面談当日に聞かれる内容について紹介します。

学歴や職歴

DYM就職では、学歴や職歴について必ず聞かれます

職歴はアルバイトも含まれるので、今までの経歴をまとめておくと良いでしょう。就職活動ではどんな経験が有利に働くかわかりません。単発のアルバイトも含み、働いていた期間はもちろん、仕事内容も細かく伝えましょう。

また、学歴や職歴だけではなく、学生時代に力を入れていたことや、趣味特技も聞かれます。どの内容も、就職への意欲をアピールできるポイントなので、内容を良く考えておいてくださいね。

興味のある業界

面談ではあなたの興味がある業界や職種についても聞かれます。

DYM就職は「寄り添う転職」がモットー。入社できる企業に就職するのではなく、あなたが納得して生き生きと働くためのサポートをしてくれます。

もちろん、希望する業界に100%就職できるわけではありませんが、希望を伝えるのはとても大切です。「やってみたいな」と思う業界があるなら、遠慮なく伝えましょう。

なお、やりたいことがわからないなら、そのまま伝えればOKです。担当エージェントがあなたにはどんな仕事が合うのか、一緒に考えてくれます。

就職活動の条件

就職活動の条件も、面談で聞かれる内容です。

基本給や休日の日数のほか、どんな企業で働きたいか(アットホーム、技能が身につくなど)など、あなたの希望する条件をまとめておきましょう。

DYM就職では2000社以上の求人を取り扱っているため、具体的な希望があったほうが、担当エージェントもあなたに求人を提案しやすくなります。

面談の空き日程を見てみる

DYM就職の面談を受けるメリット

就職や転職を考えているなら、DYM就職の面談を受けるメリットは非常に大きいです。

あなたにとってどんなメリットがあるのか、具体的に解説します。

二人三脚で就職活動が進められる

DYM就職と面談をして支援を受けると、二人三脚での転職活動が進められます

特に大きいのは、求人企業の情報量の多さです。1人で活動する場合、求人企業の情報収集にも限界があるでしょう。友人知人にその企業で働いている人がいれば良いですが、そうではない場合、電話で質問したり、企業のホームページを閲覧したりするしかありません。

そのため、「面接まで進んだけど、何か違う…」と、ミスマッチするリスクが高くなります。一方、DYM就職を利用すれば、エージェントが直接求人企業に出向き、職場の雰囲気や就職に求められる条件を確認してくれます。

また、自分を客観的に見るのは意外と難しいので、1人で活動しているとどんな仕事が向いているのかわからず、悩んでしまうかもしれません。

DYM就職を利用すれば、あなたの適性や特技に目を向け、快適に働ける職場探しをしてくれるので、とても心強いです

面接時の服装や受け答えのアドバイスもしてくれます。就職、転職のプロのサポートを、しかも無料で受けられるのです。

書類選考なしで面接に進める

就職、転職活動をしていると、書類選考の壁にぶち当たりますよね。

何十社も書類選考で落とされる…というのは良く聞く話です。何枚も履歴書を作成するのは手間ですし、心が折れそうになります。

しかしDYM就職を利用すれば、一部の企業を除いて書類選考はありません

担当エージェントが求人企業と調整を行い、いきなり面接に進めます。履歴書や職務経歴書だけでは伝わらないあなたの良さをアピールするチャンスに恵まれるのは、非常に大きなメリットです。

第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い

DYM就職の利用者ターゲット層は、第二新卒、既卒、フリーター、ニートです

社会人経験が少なく、就職、転職活動のノウハウがない若者に、特に手厚い支援体制になっています。求人企業も熱意のある若者を求めているところが多いのが特徴です。

就職・転職エージェントを利用する際、対象者に当てはまっているか否かによって、得られるメリットが変わります。あなたがDYM就職のターゲット層なら、大きな力になってくれるでしょう。

面談の空き日程を見てみる

DYM就職の面談でよくある質問

「サービスを利用するのに、何か不都合はないのかな…」と不安を感じることもあるでしょう。

そこで、DYM就職の面談で良くある質問をまとめました。

登録したら必ず就職しないといけないですか?

答えは「いいえ」です。DYM就職では利用者のカウンセリングをしながら、面接企業を探していきます。

紹介された企業の面接を断るのはもちろんOKです。また、面接後に「やっぱり違う…」と辞退することもできます。

履歴書や職務経歴書は必要ですか?

答えは「いいえ」です。DYM就職で最初に行われる面談会場で、履歴書のような資料に記載し、担当エージェントと細かな内容を確認する流れになっています。

既に履歴書や職務経歴書を作成している場合は、持参してそれを元に面談が進みます。

年齢制限はありますか?

DYM就職は主に若い人たちに向けた求人が多いです。そのため、対象年齢は18~35歳となっています

面談の空き日程を見てみる

まとめ

DYM就職の面談満足度は90%。2019年3月から2020年4月までの就職成功者は約5000人と、高い実績を持っています。

就職、転職を考えているなら、DYM就職の利用を検討してみましょう。

DYM就職の公式HPをみてみる