ウズキャリ既卒を無職ニートが使った体験談

ウズキャリ既卒

株式会社UZUZが運営する若者向け就職支援サービス『ウズキャリ既卒』既卒やフリーターの文字はあるけれど、無職/ニートの就職実績はあるの?と気になる方もいますよね。

ウズキャリ

結論から言うと、無職/ニート歴の長い方でもウズキャリ既卒を使って就職できます特に20代若者の就職成功率はかなり高いです。

今回は実際にウズキャリ既卒を使って内定を貰った、ニート歴2年の有吉さんに直接お話を伺いました。実際にニートがウズキャリ既卒を使うメリットや、就職活動の苦労話など、公式HPには載っていないリアルなお話をお届けします。

ウズキャリ既卒の公式HPをみてみる

ウズキャリ既卒を利用した元ニートの方にお話を伺いました

元ニート

 

仮名:有吉 春香さん

元ニート。新卒2年目に軽鬱状態になり半年間の休職を経て退職。一時ハローワークを使って就職活動を始めるも途中で断念。以降2年間、無職/ニートとして、アルバイト生活を始めたり辞めたりの毎日。26歳の春頃に、ウズキャリを使って就職活動を再開。現在も当時内定を貰った会社に営業職として働いている。

今回は、実際にニートから正社員就職に成功した有吉さんにウズキャリ既卒の体験談をインタビューさせていただきます!

ウズキャリ既卒の公式HPをみてみる

新卒2年目に会社を退職、その後2年間ニート生活に

有吉さんはそもそもどうしてニートになったのですか?

最初から重たい話で恐縮ですが、私がニートになったのは新卒2年目の時に精神的に疲れてしまったことが原因です

労働環境が決して悪かった訳ではないのですが、毎月のノルマにプレッシャーを感じ、気付いたら身体を崩していました。

当時は、休職後に元職場に復帰予定でしたが、復帰直前になるとやっぱり不安が押し寄せてきて、そのまま退職という形を取りました。心は強い方だと思っていたのですが、人間誰しも折れるときは折れるんですね。

休職中から実家に帰省していたので、退職後も実家生活が始まりました。いま思うと辛い時に支えてくれた両親には感謝しかありません。

会社退職後も精神科医に通っていたので、数ヶ月は無職状態でした。その後アルバイトも始めてみたのですが長続きはしませんでしたね。

ウズキャリ既卒の公式HPをみてみる

ニートからウズキャリ既卒を使って就職活動を再開した経緯

ニート生活を続けていたのにも関わらず、どうして就職活動を再開したんですか?

『そろそろ就職しないとやばい…』という危機感ですw

彼氏や旦那さんがいれば話は別ですが、26歳独身だったので働かないと何も始まらないと感じていました。幸い仕事が嫌いな訳ではないので『ちょっと長い休みを貰えたから頑張るか』くらいのテンションでしたね。

ウズキャリ既卒の公式HPをみてみる

ニート歴2年の私が選んだのは『ウズキャリ既卒』

ウズキャリ既卒

ウズキャリ既卒を選んだのは、就職先選びに重要視していた『ブラック企業を徹底除外していること』です

私が会社を退職した理由も精神的な疲れによるものだったので、再発防止という観点でもブラック企業には絶対に入りたくない思いがありました。

実際、初回面談時に今日と同じことを素直にお話しましたが、真正面から受け止めてくれて担当者の信頼も爆上がりでした。あまり比較はしたくないですが、ハローワークは使わなくて正解でした…。

ウズキャリ既卒の良かったことは『IT業界の紹介』

ウズキャリ既卒

新卒時代に退職した会社は、IT企業だったので、就職先の希望も『IT業界』が中心にありました

紹介企業はソフトウェア通信(IT業界)が多く、営業職の求人も複数紹介が貰えた点は嬉しかったポイントです。

ウズキャリ既卒の驚いたことはサポート対応の充実度

もうひとつ良い意味で驚いたことは、キャリアカウンセリングから面接対策、グループ形式のサポートなど、就職活動に関する情報をたくさん教えてくれたことです。

就職活動なんて久しぶりですし、そもそも私みたいな無職ニートが本当に就職できるのか、浅い経験値でもアピールできるポイントはどこなのかなど、自分でも気づかなかった自分の強みを知れるきっかけになったのはすごく良かったです。

『自分を欲しい企業なんてあるのかな…』と不安に思っている人こそ、ウズキャリ既卒は使って欲しいです。それくらい濃い時間でした。

ウズキャリ既卒で大変だったのは精神管理

一番大変だったのは、やっぱり就職活動を続けることでした

2年間も無職生活を続けていると、正直2時間稼働するだけでも自分を褒め称えたいレベルなんですw。

就職活動をすればするほど『本当に自分は就職したいのか?、このまま無職の方が楽じゃないのか?』と元の生活に戻りたい思いも出てきて。

しかも簡単に面接を通過する訳ではないので、面接に落ちる度に『もう就職活動やめようかな…』と心が折れそうでした。

ウズキャリ既卒の公式HPをみてみる

ウズキャリ既卒以外にも複数エージェントを併用利用

就職活動中は、ウズキャリ既卒以外にも複数の就職エージェントを使っていました

就職エージェントを選ぶ基準は、

  • 私の経歴(ニート/フリーター)でも就職先を紹介してくれるところ
  • 希望勤務地の求人を紹介してくれるところ
  • ブラック企業を厳選チェックしてくれるところ

このあたりを比較して見てました。

実際に使っていた就職エージェント


第1位:ウズキャリ既卒

ブラック企業の徹底除外に惹かれた

 

第2位:就職Shop

書類選考がいらない部分に惹かれた

 

第3位:DYM就職

口コミ評価が高くて惹かれた

担当者によっては返信が遅いところもあるので、3社以上は併用して使うと便利ですね

ウズキャリ既卒の公式HPをみてみる

ニート歴2年の私でもウズキャリ既卒で営業職に内定!

書類選考や面接に何度も落ちましたが、なんとかIT関連の営業職で内定を貰うことができました元々新卒時代に営業経験があったことも内定を貰えた要素だと思っています。

当時はやっぱりブラック企業だったらどうしよう…と不安は募り、入社直前は毎日被害妄想で吐きそうでした…w。でも実際に働いてみると、昔みたいなプレッシャーはなく心穏やかに働けてます。

個人的にはそろそろ結婚して仕事を辞めたいのですが、まずは彼氏を作るところから始めないといけないのが直近の課題ですね。

ウズキャリ既卒の公式HPをみてみる

ニート脱出の転機は今日の行動から始めよう!

最後に、同じ状況で悩んでいる方にひとことお願いします

無職やニートの悩みって『私なんかを雇ってくれる企業なんてないだろう』『ニートから就職したらブラック企業しかない』みたいな、被害妄想が多い気がします。

実際に私も入社するまでは不安もありましたし、途中で就職活動を辞めたいと思う時期も度々ありました。でも今辞めたら一生このまま何も変わらない毎日が続くという恐怖感から、ギリギリ耐えられた感じです。

就職活動が全てではないですが、もし就職活動をはじめてみたいと思っているなら、そう思っている今のうちに何かしらの行動をすることが大事な気がします

いい意味で何も考えていない状況が1番楽ですねw。悩めば悩むほど動かなくなるので。

あとはアルバイトの経験や少しの就業経験も、立派な強みになるのが個人的に学びになったことでした。『自分の知らない長所ってあるんだなぁ』と。

もし迷っている方がいるなら、私は自信を持ってウズキャリをお勧めします!

今日はありがとうございました。

ウズキャリ既卒の公式HPをみてみる

実際に使っていた就職エージェント


第1位:ウズキャリ既卒

ブラック企業の徹底除外に惹かれた

 

第2位:就職Shop

書類選考がいらない部分に惹かれた

 

第3位:DYM就職

口コミ評価が高くて惹かれた

ウズキャリ既卒のおすすめ記事

ウズキャリ既卒

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 1,500件
エリア 関東・関西・東海
対象者 フリーター・既卒・ニート
得意業界 全業界実績あり
書類選考通過率 87%
内定率 86%
入社後定着率 95%
運営会社 株式会社UZUZ

ウズキャリ既卒の公式HPをみてみる