「正社員になりたくない…」働くのが嫌な理由と就職するメリット・デメリット

正社員になりたくない

正社員は「給料が安定している・月収が高い」といった良いイメージがあるものの、「正社員になりたくない….」と考える方も多いでしょう。

今回は正社員になりたくないと考えてしまう理由や、正社員という働き方のメリット・デメリットについて紹介します。

正社員が自分に適した働き方なのかどうか、検討してみましょう。

フリーターの就職活動なら
就職エージェントの利用がおすすめ!


 

正社員就職を考えるなら、就活サイト/就職エージェントの登録は早めがお得。紹介可能な求人数は日々変化しますし、人気のホワイト企業から採用枠が埋まっていきます。

 

就活サイトに登録すれば、求人紹介はもちろん、履歴書や職務経歴書の添削が出来るから就職活動も効率良く進められますよ。

おすすめの就職エージェントを早速見てみる

 

フリーター向け就職/転職エージェントおすすめ10社比較

既卒向け就活サイトおすすめ10社比較

既卒向け就活エージェントおすすめ10社比較
ニート向け就職エージェントおすすめ10社比較

正社員になりたくない5つの理由

正社員になりたくない理由として、どのようなものが挙げられるのでしょうか。正社員になりたくないと考えてしまう主な原因を6つ紹介します。

  • 正社員にならなくても生きていける
  • 会社に縛られたくない
  • 人間関係を築くのが面倒くさい
  • 仕事力・スキルに自信がない
  • 責任を取りたくない
  • 夢や目標がある

結果を踏まえて理由をご紹介します。

正社員にならなくても生きていける

正社員にならず、フリーターとしてアルバイトをするだけでも生きていくことは可能です

結婚しておらず、今後も結婚の予定がない場合は、自分の生活のためだけにお金を稼げば良いため、安定性や収入アップを目指す必要はありません。

正社員ではなくフリーターとしてアルバイトを続けて、将来的に困るとしても自分自身です。

現在不自由なく生活しているのであれば、正社員になる必要はない、正社員になりたくないと考えてしまうでしょう。

会社に縛られたくない

正社員は「社畜」と揶揄されることもあり「会社に縛られている」と考える方も多いです

例えば、残業が嫌だという理由から正社員になりたくないと思う方も多いでしょう。正社員は会社にとって重要な仕事を任されるため、フリーターと比較すると残業する確率は高く、残業時間も長いことが特徴です。

残業することで育児や家事、プライベートの時間が削られることも珍しくありません。自由な時間がなくなることを「会社に縛られている」と感じれば、正社員になりたくないと考えてしまうでしょう。

ただし、8時間勤務をすることに違和感を覚えたり、毎日満員電車で通勤することに不快感を覚えたりと、人それぞれ感じ方は異なるため、「何に対して縛られていると感じるのか」を明確にすることは大切です。

自分の考えかたや、「何に対して縛られていると感じるのか」を明確にすることは、会社に縛られずに正社員として働く方法はないかを検討する材料になるでしょう。

人間関係を築くのが面倒くさい

正社員になると、人と接する機会が増えることが一般的です

例えば、同僚や先輩、部下とランチに行ったり飲み会にしたりといったケースがあるでしょう。

無理に同僚と仲良くする必要はないと考えていても、正社員の場合は仕事をするうえで最低限のコミュニケーションをとらなければなりません。

そのため、人とコミュニケーションを取ったり、ひとつのコミュニティの中で人間関係を築いたりするのは苦手という方は、正社員になりたくないと考えることがあります。

仕事力・スキルに自信がない

アルバイトのみで生計を立てている方は、正社員として働くには仕事力が低い、スキルがないと考える方も多いでしょう

年齢を重ねていると、同年代で管理職についている方もいることから、「周囲と比較して仕事力が低いと判断されるのでは」と不安を抱くことも多いです。

責任を取りたくない

正社員になると、重要な仕事を任されて責任が重くなります正社員として一定の評価を受けると、重要なプロジェクトを任される、新しい企画を提案するように言われるなど、様々な業務を同時に任されることも多いです。

責任が重い仕事を任されてトラブルが起これば、自分が責任を取らなければなりません。

また、責任だけが重くなり給料が上がらないと上がらないといったケースも珍しくはないため、「責任を負いたくない」という理由で正社員になりたくないという方も多いです。

しかし、自分が上の立場にならなければ全責任を負うことはないため、責任について重く考える必要がないともいえるでしょう。

夢や目標がある

夢や目標を持っている方は、正社員になりたくないと考えるケースがあります

正社員として働いているとプライベートな時間は少なくなるため、夢や目標を達成するための時間を十分に確保できないことが一般的です。

一方、正社員になるとプライベートの時間は削られるものの、安定した収入やフリーターと比較して高い収入を得られます。

そのため、フリーターでアルバイトをしながら夢や目標を叶えるために頑張るか、正社員になって貯金をしてから夢や目標を追うのかを考えてみるのも良いでしょう。

正社員になる5つのメリット

正社員になることには、様々なメリットがあります。主なメリットについてチェックしていきましょう。

  • 「そろそろ就職考えたら?」と言われない
  • 給料が貰えるため生活が安定する
  • 共通の趣味を持った知人や友人が増える
  • 社会的信用が得られる

「そろそろ就職考えたら?」と言われない

正社員にならないことで、親や親戚、友人から「そろそろ就職考えたら?」と一番言われたくない言葉をかけられることはなくなります。

参考記事:「フリーターの何が悪い?」親目線の考えを知って落ち着こう

親や友達、彼氏彼女の心配がなくなる

彼氏や彼女がおり、将来結婚考えている場合、フリーターのままでは彼氏や彼女の両親が賛成しない可能性があります

特に男性のフリーターの場合は、収入が安定しないという理由で彼女の両親が反対することが多いです。

高卒で社会人1年目の正社員と比較するとフリーターの年収は高いものの、生涯年収を比較すると大きな差があります。

正社員よりも大幅に低いため、彼氏や彼女だけではなく親や友達も将来を不安視するでしょう。

正社員になれば周囲の人たちの心配がなくなるため、正社員になるように言われたり、「なぜ正社員にならないのか」と質問されたりと、煩わしい思いをすることもなくなります。

フリーター女性でも結婚できる?結婚したい男性と婚活の現実

給料が高い、ボーナスが貰える

正社員は、月収のほかボーナス、退職金、手当などが支給されます

また、成果報酬が支払われたり、勤続年数によって昇給したりするケースも少なくありません。

そのため、フリーターや派遣社員、契約社員と比較すると年収が多くなることが一般的です。

また、有給休暇も正社員のほうが多く、仕事を休んでも収入を確保できることは、経済面で非常に安心感があります。

初任給18万円(社会保険料を差し引いて手取り15万円)と考えても、家賃10万円以下、食費3万円以下に抑えれば貯金もたまります。

金銭的な余裕は心の余裕にもつながりますので、お金に大して感情的になる方は一度正社員就職を考えても良いかもしれません。

フリーターの平均年収は?男女別・時給別の収入の違いを比較

共通の趣味を持った知人や友人が増える

正社員になると、正社員だけが参加できる勉強会やイベント、セミナーなどに参加することが可能です。

また、正社員の業種交流会が全国で開催されており、違う会社であっても同じ職種の人と友達になれます。

プライベートの話をするなかで、共通の趣味を持った友人・知人が増えたりと、生活が豊かになることもあります

社会的信用が得られる

正社員は収入が安定しているため、社会的信用を得られることが大きなメリットです。

車や住宅、教育ローンやクレジットカードの審査もクリアしやすくなるでしょう。様々なローンを組めるため、将来設計もしやすいことがメリットです。

フリーターや契約社員、派遣社員のまま働く方と比較して、「住宅を建てたい」「車を持ちたい」などの夢を叶えられる可能性も高くなるでしょう。

正社員になる5つのデメリット

正社員になることには、メリットだけではなくデメリットもあります。

正社員になりたくない理由で紹介した内容も含めて、デメリットも確認していきましょう。

自由な時間が制限される

正社員として就職すると、基本的には平日に8時間勤務しなければならないため、プライベートの時間が減ります正社員は就業規則に沿って勤務をすることになり、働く時間を自分で調整できません。

さらに、フリーター、契約社員、派遣社員と比較して責任が重い仕事をすることが多いです。そのため、長期休暇は取れなかったり転勤があったりと、自由な時間が少なくなるだけではなくライフスタイルに関しても自由が制限されるでしょう。

例えば、平日に目覚ましをかけずに寝たり、日中に出かけたり、趣味の時間を最優先にしたりといったことは難しくなることがデメリットです。

また、正社員は一定の収入を得られるものの、転職をしたり退職をしたりすれば収入がなくなることもあります。

人間関係などの面倒なことも増える

正社員は、職場の人間関係に悩んでいても、転勤や退職をしなければ悩みを解消できません

フリーターや派遣社員、契約社員であれば、退職して他のアルバイトを探したり、契約期間が切れれば他の会社に派遣されたりと、比較的簡単に人間関係を解消することが可能です。

しかし、正社員の場合は基本的に同じ場所で働き続けることになるため、人間関係に問題がある場合は退職や転職活動をしなければならなりません。

また、退職をすると社会的信用や安定した収入が失われるため、簡単には退職できないと考える方も多いです。面倒な人間関係を簡単に解消できないことは、デメリットだといえるでしょう。

ブラック企業にあたる可能性もある

就職に成功しても、勤務時間や給料などが募集要項と異なるブラック企業に就職してしまう可能性があります

勤務時間や給料に問題がなくても、キャリアアップにつながらないような仕事を淡々と続けるだけの職場だと、転職に役立つスキルは身につかず、ブラック企業を退職できないという悪循環に陥ります。

ブラック企業に入社しないためにも、優良企業の求人だけを扱う就職・転職サイト、エージェントを利用する方法が有効です。

正社員になりたくないひとにおすすめの就活サイト

おすすめ人気ランキング

正社員になりたくないひとにおすすめ!


第1位:ウズキャリ既卒

厳しい審査基準からブラック企業を除外

就職/転職エージェントを選ぶならココ!

 

第2位:DYM就職

一部上場企業からベンチャー企業まで

2,000社から書類選考なしで面接に進める

 

第3位:JAIC(ジェイック)

書類選考なしで面接に進める

ブラック企業も徹底除外対応

ブラック企業を徹底除外!
ウズキャリ既卒

ウズキャリ既卒

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 1,500件
エリア 関東・関西・東海
対象者 フリーター・既卒・ニート
得意業界 全業界実績あり
書類選考通過率 87%
内定率 86%
入社後定着率 95%
運営会社 株式会社UZUZ

内定率86%、定着率93%の既卒/フリーター専門サービスキャリアカウンセラー全員が元既卒・元第二新卒だから安心。離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態など、厳しい審査基準からブラック企業を徹底除外。

ウズキャリ既卒を詳しくみる

既卒・フリーター向け就職支援
DYM就職

DYM就職

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 2,000件
エリア 全国
対象者 第二新卒・フリーター・既卒・ニート
得意業界 全業界実績あり
書類選考通過率 書類選考なし
内定率 非公開
入社後定着率 非公開
運営会社 株式会社DYM

第二新卒/既卒/フリーター/ニートの転職支援ならDYM就職。転職活動のプロが正社員就職をサポート。一部上場企業からベンチャー企業まで、厳選した2,000社から書類選考なしで面接に進めます。

DYM就職を詳しくみる

既卒/フリーター/未経験就職に強い!
JAIC(ジェイック)

JAIC(ジェイック)

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 4,000件
エリア 関東・関西
対象者 フリーター・既卒・ニート・大学中退
得意業界 全業界実績あり
書類選考通過率 書類選考なし
内定率 81.1%
入社後定着率 91.5%
運営会社 株式会社ジェイック

既卒・フリーター・未経験からの就職成功率が高く、全ての企業を書類選考なしで進むことができます。ビジネスマナーから、面接対策、履歴書の書き方まで丁寧にサポート。紹介企業は厳しい審査基準を通過しているため、ブラック企業を徹底的に除外しています。

JAIC(ジェイック)を詳しくみる

20代特化型の就職サポート
ハタラクティブ

ハタラクティブ

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 2,300件
エリア 関東・関西・中部
対象者 フリーター・既卒・ニート
得意業界 前業界実績あり
書類選考通過率 非公開
内定率 80.4%
入社後定着率 非公開
運営会社 レバレジーズ株式会社

20代の既卒・フリーター・第二新卒向けの就職サイト未経験でも正社員就職できる企業を多数紹介。マンツーマンだから自分にあった社風の求人が見つかります。学歴や職歴は一切不要、利用実績も高く安心感がありました。

ハタラクティブを詳しくみる

未経験から正社員就職!
就職Shop(就職ショップ)

就職shop

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 8,500件
エリア 首都圏・関西
対象者 フリーター・既卒・ニート
得意業界 前業界実績あり
書類選考通過率 書類選考なし
内定率 非公開
入社後定着率 非公開
運営会社 株式会社リクルート

利用者数10万人以上、株式会社リクルートが運営する対面型の就職・転職支援サービス。社会人経験不要、既卒、フリーターから未経験就職できる求人が豊富で、累計1,000社の中から企業を紹介してくれます。経験や資格をみる書類選考はありません。

就職Shopを詳しくみる

まとめ

正社員になることにはデメリットがありますが、将来を考えるとメリットのほうが大きいといえます。

スキルに不安がある場合は未経験でも応募できる業種、プライベートな時間を重視したい場合は残業が少ない業種など、自分の不安やデメリットを解消できる仕事を探す方法がおすすめです。

ブラック企業にあたらないよう、就職・転職サイトに登録し、自分に合った仕事を探しましょう。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です