正社員になれない人の特徴!うまくいく就活方法を解説

正社員 なれない

正社員として働きたくでも、正社員になれない、なぜ正社員として採用されないのか理由が分からないという方も多いのではないでしょうか。

そこで、正社員になれない人の特徴と、正社員を目指すための就活方法について紹介します。

フリーターの就職活動なら
就職エージェントの利用がおすすめ!


 

正社員就職を考えるなら、就活サイト/就職エージェントの登録は早めがお得。紹介可能な求人数は日々変化しますし、人気のホワイト企業から採用枠が埋まっていきます。

 

就活サイトに登録すれば、求人紹介はもちろん、履歴書や職務経歴書の添削が出来るから就職活動も効率良く進められますよ。

おすすめの就職エージェントを早速見てみる

 

フリーター向け就職/転職エージェントおすすめ10社比較

既卒向け就活サイトおすすめ10社比較

既卒向け就活エージェントおすすめ10社比較
ニート向け就職エージェントおすすめ10社比較

正社員になれない人は多い

正社員になれない人は、全国でおよそ240万人いるとされています。

年代別の非正規雇用者の割合は以下の通りです。

  • 15~24歳:49.2%
  • 25~34歳:23.5%
  • 35~44歳:27.6%
  • 45~54歳:31.3%
  • 55~64歳:45.0%
  • 65歳以上:76.5%

65歳以上で正社員になれない人の割合は、2010年にはおよそ69%だったものの少しずつ上昇し、2019年にはおよそ77%にのぼっています。定年した後も、働きたいと考える人が増えているためだといえるでしょう。

近年では平均寿命も延びており、定年したあと20年程どのように生活するかと検討した際、健康なうちは働きたいと思う方が多いのです。

年金だけではなく、働くことによる収入があると、安心した生活や充実した生活を送ることにもつながるため、65歳以上の高齢で非正規雇用者でも働き続ける人が増えるのは当然だともいえます。

非正規雇用者で働き続ける理由については、自分の時間を優先したいという理由を回答した方がおよそ31%と、「正社員になれない」のではなく「あえて非正規雇用者でいる」という方も多いことがわかります。

しかし、正社員になりたいものの正社員になれないという方がおよそ11%おり、正社員として働きたいと考えている方が一定数いるのも事実です。

正社員になるのに特別な資格やスキルはいらない

業務が細分化されている大企業の場合は、事務といったスキルや知識が必要のない仕事もあります。

企業によっては顧客の情報を入力するだけの一般事務、OA事務といった仕事もあり、特別な資格やスキルは不要です。

小規模な会社の一般事務やOA事務の場合は、総務や経理、営業総務といった若干専門性が高い作業をすることもありますが、いずれの場合も就職する場合は特別なスキルや資格は必要ありません。

資格やスキルがない場合には、専門的な知識がある従業員の仕事をサポートするといった方法も可能なためです。

パソコン作業が可能でビジネスマナーが身についている方であれば、正社員になれる可能性はあるでしょう。

未経験でも挑戦できる仕事も多いため、「資格やスキルがないから正社員になれない」と諦めるのではなく、求人情報を細かく確認することが大切です。

正社員になれない人の特徴

正社員になれない人は、資格やスキルではなく他の部分に問題がある可能性があります。

そこで、正社員になれない人の特徴を紹介します。

自分に当てはまる特徴がある場合には、改善できるように工夫しましょう。

第一印象が悪い

正社員になる際には、必ず面接を受けます。

面接官は応募者の第一印象を重視しており、第一印象が悪いと、どれほど自分をアピールしても話を聞いてもらえないでしょう。

特に、清潔感に関しては非常に重要なポイントです。

スーツのシワを伸ばしたり、清潔感のある髪型にしたりといった、最低限の身だしなみを整えましょう。

また、大きな声で挨拶をする、面接官の目を見て話すなど、ビジネスマナーも押さえることが重要です。

自己分析ができていない

自己分析は、どのように就職活動を進めていくかを明確にするほか、面接でのアピール方法を検討するためにも必要です。

自己分析では、自分の考え方や価値観、長所や短所を改めて理解することで、就職活動の進め方が明確になります

自分の考え方に適した企業を選ぶことにもつながるでしょう。

また、応募する際に志望動機や自己PR、自分の強みを簡潔にアピールできます。

自己分析をせずに就職活動を進めても、どのような企業が自分に適してるのか分からなかったり、応募して面接をする際にも自分を上手にアピールできなかったりと、面接に受からず正社員になれない可能性が高いです。

自己分析は就職活動をするための最初のステップであり、可能な限り早く実施しなければなりません。

企業分析や面接対策ができていない

企業分析をしていないと、履歴書を作ったり面接を受けたりする際に不利になります。

「なぜ該当の企業に応募したのか」を自分の言葉で説明をできず、面接官の印象に残りにくいためです。

例文通りに回答をするのではなく、企業分析をしたうえでどのような質問をされる可能性があるのか、質問に対しどのように回答するのかなど、面接対策をしましょう。

なお、企業分析をしないと、正社員になれたとしても働き始めたから苦労する可能性があります。

イメージしていた業務内容とは違う、他の企業のほうが自分に合っていた可能性があるなど、ミスマッチが発生することがあるでしょう。

大手企業ばかり受けている

目標を高く持つことは大切ですが、高すぎる目標を持つと正社員になれない可能性があります。

人気の大企業だけに応募していると、全て不採用になってしまうことも珍しくありません。

大企業は採用倍率も非常に高いため、スキルや資格など特別なアピールポイントがないと書類選考すら通らない場合があるでしょう。

大手企業ばかりではなく、自分の持っているスキル、経験に適した企業にも応募しましょう。

自分に自信がない

長い間フリーターをしており、自分には得意なことがない、正社員にはなれないだろうなどネガティブに考えていると、面接官にも良い印象は与えられません。

ビジネスマナーを身につけたり、面接対策をしっかりと行なったりと、正社員になるための努力をしましょう。

ひとつずつ不安を減らして、面接を受けるまでの間に自分に自信をつけることが大切です。

就職活動の量は足りていますか?

正社員になれない人の多くは、就職活動に消極的な傾向があります。

まずは、就職活動の量を増やすことから始めましょう。

例えば、「未経験歓迎」といった企業に応募するなどです。

長い間フリーターや契約社員、派遣社員として働いていた方は、正社員から転職をする人や新卒の人にスキルや経験で負けることがあります。

未経験歓迎といった企業であれば、スキルや経験を重視して選考しないため、フリーターや契約社員、派遣社員でも採用される確率が高いでしょう。

また、求人のなかには、契約社員の募集でも一定期間働くと正社員登用してもらえるケースもあります。

就職活動をする際には、多くの求人に目を通し、積極的に応募することが大切です。

正社員になれないひとが考える就活対策

正社員なれない場合、どのように就活対策を行えば良いのでしょうか。

主な2つの就活対策について紹介します。

就活エージェントに頼る

就活エージェントは、一人ひとりにコンサルタントが付き、就職活動開始から採用されるまでをサポートしてくれるサービスです

就職活動では、自己分析ができない、自分にマッチする企業が見つけられないなど、様々な悩みを抱えるでしょう。

また、面接日程の調整が難しい、内定を取った後どのように対応すれば良いのか分からないといった悩みに対しても、細かくサポートやアドバイスをしてくれます。

就活エージェントを有効活用すれば、企業を選ぶ際のポイントを教えてくれるほか、面接の日程を調整代行をしてもらえたり、面接対策を受けたりといったことも可能です。

さらに、就活エージェントでは企業の採用傾向も分析しているため、自分に適した就活の方法も提案してもらえます。

1人では効率良く就活ができないという場合でも、専任のコンサルタントと一緒に進められるため、学業やアルバイトと並行しながら就活を行うことが可能です。

ハローワークに頼る

ハローワークは全国に全国の求人を扱っており、非公開求人があるほか、正社員や契約社員の求人を多く扱っていることが特徴です

大学を卒業してから3年以内の方は新卒応援ハローワーク、3年以上経過している方はヤングハローワークと呼ばれる部署でサポートをしてもらえます。

なお、ハローワークではスタッフによる履歴書やエントリーシートの作成サポート、面接対策も受けることが可能です。

また、全国に求人があるため、UターンやIターンでの正社員採用も目指せます。

ただし、ブラック企業の求人や、採用を終了しているにもかかわらず求人を出す企業もあるため、十分注意が必要です。

正社員になれない時は、就職エージェントを活用しよう

おすすめ就職エージェント3社


第1位:ウズキャリ既卒

厳しい審査基準からブラック企業を除外

既卒就職に強い圧倒的No.1就活サイト

 

第2位:DYM就職

一部上場企業からベンチャー企業まで

2,000社から書類選考なしで面接に進める

 

第3位:JAIC(ジェイック)

書類選考なしで面接に進める

ブラック企業も徹底除外対応

ブラック企業を徹底除外!
ウズキャリ既卒

ウズキャリ既卒

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 1,500件
エリア 関東・関西・東海
対象者 フリーター・既卒・ニート
得意業界 全業界実績あり
書類選考通過率 87%
内定率 86%
入社後定着率 95%
運営会社 株式会社UZUZ

内定率86%、定着率93%の既卒/フリーター専門サービスキャリアカウンセラー全員が元既卒・元第二新卒だから安心。離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態など、厳しい審査基準からブラック企業を徹底除外。

ウズキャリ既卒を詳しくみる

既卒・フリーター向け就職支援
DYM就職

DYM就職

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 2,000件
エリア 全国
対象者 第二新卒・フリーター・既卒・ニート
得意業界 全業界実績あり
書類選考通過率 書類選考なし
内定率 非公開
入社後定着率 非公開
運営会社 株式会社DYM

第二新卒/既卒/フリーター/ニートの転職支援ならDYM就職。転職活動のプロが正社員就職をサポート。一部上場企業からベンチャー企業まで、厳選した2,000社から書類選考なしで面接に進めます。

DYM就職を詳しくみる

既卒/フリーター/未経験就職に強い!
JAIC(ジェイック)

JAIC(ジェイック)

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 4,000件
エリア 関東・関西
対象者 フリーター・既卒・ニート・大学中退
得意業界 全業界実績あり
書類選考通過率 書類選考なし
内定率 81.1%
入社後定着率 91.5%
運営会社 株式会社ジェイック

既卒・フリーター・未経験からの就職成功率が高く、全ての企業を書類選考なしで進むことができます。ビジネスマナーから、面接対策、履歴書の書き方まで丁寧にサポート。紹介企業は厳しい審査基準を通過しているため、ブラック企業を徹底的に除外しています。

JAIC(ジェイック)を詳しくみる

20代特化型の就職サポート
ハタラクティブ

ハタラクティブ

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 2,300件
エリア 関東・関西・中部
対象者 フリーター・既卒・ニート
得意業界 前業界実績あり
書類選考通過率 非公開
内定率 80.4%
入社後定着率 非公開
運営会社 レバレジーズ株式会社

20代の既卒・フリーター・第二新卒向けの就職サイト未経験でも正社員就職できる企業を多数紹介。マンツーマンだから自分にあった社風の求人が見つかります。学歴や職歴は一切不要、利用実績も高く安心感がありました。

ハタラクティブを詳しくみる

未経験から正社員就職!
就職Shop(就職ショップ)

就職shop

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 8,500件
エリア 首都圏・関西
対象者 フリーター・既卒・ニート
得意業界 前業界実績あり
書類選考通過率 書類選考なし
内定率 非公開
入社後定着率 非公開
運営会社 株式会社リクルート

利用者数10万人以上、株式会社リクルートが運営する対面型の就職・転職支援サービス。社会人経験不要、既卒、フリーターから未経験就職できる求人が豊富で、累計1,000社の中から企業を紹介してくれます。経験や資格をみる書類選考はありません。

就職Shopを詳しくみる

まとめ

数ある企業のなかから、自分に適した企業を見つけるのは非常に難しく、時間も手間もかかります。

就活エージェントは、特定の業種や地域の採用情報を把握しているため、効率的に就活を進められることがメリットです。

正社員になれないと悩んでいる方は、就活エージェントを活用して自分に適した企業を見つけ、正社員を目指しましょう。