ハローワークの求人はブラック企業が多い|見分け方を解説します

ハローワーク ブラック

就職活動をする際に『ハローワークの利用を考えている』方も多いですよね。しかしハローワークにはブラック企業の求人も多いので注意が必要です

この記事では、ハローワークの求人特徴からブラック企業を見分ける方法、ハローワークを使ったおすすめ求人の探し方をご紹介します。

ブラック企業を避けるなら
就職エージェントの利用がおすすめ!


 

正社員就職を考えるなら、就活サイト/就職エージェントの登録は早めがお得。紹介可能な求人数は日々変化しますし、人気のホワイト企業から採用枠が埋まっていきます。

 

就活サイトに登録すれば、求人紹介はもちろん、履歴書や職務経歴書の添削が出来るから就職活動も効率良く進められますよ。

おすすめの就職エージェントまでジャンプする

 

既卒向け就活サイトおすすめ10社比較

既卒向け就活エージェントおすすめ10社比較
フリーター向け就職/転職エージェントおすすめ10社比較
ニート向け就職エージェントおすすめ10社比較

ハローワークの求人の特徴

ハローワークには良い求人もありますが、そうではない求人も数多くあります。まずは、ハローワークの求人の特徴について解説していきましょう。

採用予定のないカラ求人が多い

ハローワークの求人は、基本的に自社の掲載した求人に興味を持った求職者から連絡を待つスタイルです

積極的な宣伝はしないため、求人を掲載したからと言って、即応募があるとは限りません。そのため、早急性の低い求人が多くなります。

新しく人を雇わなくても仕事が回っている企業が、「良い人がいたら採用してもいいかも」と、とりあえず求人を出すケースも少なくありません。

求人は出しているけど、ほとんど採用する気がなかったり、別口で採用しハローワークの求人取り消し手続きを忘れていたりなど、カラ求人と呼ばれる案件が多いのです。

【カラ求人とは】ハローワークや派遣の空求人の見分け方と面接の特徴!

ブラック企業の求人も多い

カラ求人よりも質が悪いのが、ブラック企業の求人です。ハローワークには多数の求人があり、仕事内容の詳細も書かれています。

しかし、「実際に記載内容通りかどうか」を企業に出向いて確認するシステムではありません。そのため、「就職できて喜んだのもつかの間、実はブラック企業だった…」というケースも多いのです。

情報の古い求人が多い

ハローワークは求人が豊富のように見えますが、良く内容を確認すると、情報が古い求人が多いことがわかります

求人の有効期限は原則2カ月ですが、募集終了したい旨を企業が連絡しない限り、自動的に更新されてしまいます。更新に関して、ハローワークからの指導は「求人の内容を見直しましょう」のみです。

そのため、情報の古い求人には「募集終了の連絡を忘れている」「惰性で掲載し続けている」「詳細が変わっていても求人に反映されていない」といった、問題を抱えているものが少なくありません。

ハローワークは就職できない?フリーターやニートにおすすめしない理由

おすすめの就職エージェントまでジャンプする

ハローワークの求人にブラック企業が多い理由

ハローワークは厚生労働省からの指示により、各自治体が行う雇用対策です。

公共の施設なのに、なぜブラック企業の求人が多いのでしょうか。その理由を詳しく解説します。

ハローワークは無料で求人掲載ができるから

ハローワークの求人は無料で掲載できます。しかも、広告のように1回限りではありません。長期的に無料で求人を掲載できるのです。

これは、以下のようなブラック企業にとって、好都合な環境となります。

  • 求人にお金をかけられないほど資金繰りがギリギリの企業
  • 労働環境が悪く人の出入りが激しいため、常に求人を掲載する必要がある企業

ブラック企業は人材を使い捨てるのが特徴です。お金を出して有能な人材を集める気はありません。

資金繰りギリギリの企業も同じです。採用する人の人生を考えず、その場しのぎの労働力を求めています。

もちろん、ハローワークにも真っ当な求人はありますが、長期的に無料で求人掲載できる環境は、ブラック企業の温床になりやすいのです。

ハローワークの求人審査は厳しくないから

ハローワークにブラック企業の求人が多いのは、掲載審査が以下のように決して厳しくないからです

求人申込みの基本(一部割愛)

  • 求人を申し込むことができるのは、原則として雇用保険適用事業所単位です。
  • 初めて求人を申し込む場合は、事業所登録の手続きが必要です。
  • 法令に違反する内容が含まれているもの、雇用関係ではないもの、必要な条件が明示されていないものは受理できません。

引用:https://www.hellowork.mhlw.go.jp/enterprise/job_offer01.html
出典:ハローワークインターネットサービス

雇用保険適用事業所とは、農林水産業の一部を除いた労働者が雇われている事業全てのこと。

それに加えて、「場所と経営が独立」「企業(施設)として継続性あり」が条件で、ハローワークが申請書を元に判断を行います。

求人掲載を申し込む前に、ハローワークで事業所情報を登録する必要がありますが、記入項目を埋めればほぼ通る程度の内容です。難しい審査条件ではありません

求人内容に関しても、受理できない条件は「違法性がある」「そもそも雇用関係ではない」と、拒否が当然の内容でしかありません。

「必要な条件の明示」についても、ブラックな労働環境がわかるほど細かな記載は求められていないのです

おすすめの就職エージェントまでジャンプする

ハローワークのブラック企業求人の見分け方

誤ってブラック企業に就職すると、辛い思いをした上に、あなたの貴重な時間を失ってしまいます。

そこで、ハローワークのブラック企業求人の見分け方を教えます。

給与が高すぎる、給与が低すぎる

給与が高い求人は魅力的ですよね。しかし、給与が高過ぎる求人は、ブラック企業の可能性が高くなります

高い給与で応募者を集めるのが目的で、実際は「ノルマ達成が条件」「長時間労働で時給換算すると低い」など、ブラック企業の場合が多いのです。

特に「年収〇~〇万円」と、幅広く提示していたり、「がんばれば〇〇万円」とあいまいな表現を使っていたりする求人は、ブラック企業率が上がります。

もちろん、給与が低すぎる求人は問題外です。人材にお金をかける気がなく、「辞めたらまた雇えば良い」というブラック企業が多くなります。

求人票が過去1年間更新されていない

古い求人で過去1年間内容が更新されていない場合も、ブラック企業のリスクが高くなります

カラ求人で面接したけど手ごたえもなく断られただけなら、まだ傷は浅いでしょう。

恐ろしいのは、全く同じ条件で1年以上求人を続け、採用を繰り返している企業です。雇っても雇ってもすぐに人が辞めて、その代わりを採用し続けているのかもしれません。

ブラック企業は人が定着しないので、特に末端の出入りが激しく、常に人を募集している状態です。過去1年間更新記録がないのに、ポツポツと採用している場合、要注意求人となります。

会社名が調べても出てこない

気になる求人を見つけた場合、記載されている会社名をインターネットで検索してみましょう。

検索結果を何ページめくっても、全く会社名が出てこない場合、少し慎重にならなければなりません

大手検索サイトで会社名が出てこないならば、次はSNSで検索をかけてみましょう。

会社名を検索にかけても拾えない場合、所在地の地名と扱っている内容をキーワードにすると良いでしょう。もしも悪い評判が見つかった場合、応募を見送るのが賢明な判断です

ただし、社員数が少ない中小企業や零細企業では、ホームページがなく、ネットで情報発信をしていないケースは多いです。

この場合、「会社名を調べても出てこない=ブラック」とは限りません。総合的な判断が必要です。

会社名のクチコミが悪い

会社名が検索で見つかった場合、クチコミを調べましょう。検索サイトとSNS、両方利用するのがおすすめです。

劣悪なブラック企業が何度も採用を繰り返しているならば、被害者のクチコミ情報が拾えるかもしれません。また、企業に対するお客側のクレームも要チェックです。

インターネットの情報は全てが真実とは限りませんが、表には出ない貴重な情報が隠れていることも事実です。

怪しい情報が多数見つかるならば、ブラック企業の可能性が高いでしょう。また、既にネット上で悪いクチコミが溢れる企業への就職そのものが、リスクがあると言えます。

おすすめの就職エージェントまでジャンプする

ブラック企業を避けるなら、ハローワークよりも就活エージェントがおすすめ!

ブラック企業への就職を何としても避けたいならば、ハローワークよりも就活エージェントがおすすめです。その理由について、詳しく解説します。

厳しい審査基準でブラック企業を除外しているから

支援が充実した就活エージェントは、就職後のフォローも万全で、高い定着率を重視しています

労働者にとって環境の良い企業を見極めるため、審査基準を厳しくしているのが特徴です。

実際に求人掲載希望する企業に足を運び、労働環境をチェックする就活エージェントもあり、ブラック企業は最初から除外されているので安心です。

企業は採用費をかけて募集をしているから本気

就活エージェントは有料職業紹介事業会社です。と言っても、求職者に利用料を求めるわけではありません。

求人掲載する企業に採用費をかけて募集をしています。就活エージェントに求人を掲載する企業が、利用料を支払っているのです。

企業側にまとまった採用費がかかるため、早急性、必要性の高い本気の求人が多くなります。

必要に迫られているので、仕事内容はより具体的で、労働条件や給与の詳細も明記されており、仕事のミスマッチが起こりにくいです。

ハローワークよりも質の高いサポートが受けられるから

就活エージェントは有料サービスであり、求人企業の利用料があって成り立っています。そのため、質の高いサービスを提供しなければなりません。

企業が希望する人材を紹介することが評判を高め、就活エージェントの利益を高めるのです。

一見求職者のサポートと関係ないようで、実は深い関りがあります。企業が満足する質の高い人材とは、求めるスキルを満たすだけではなく、長期的に働いてくれる人です。

そのため、求職者が快適に働き続けられる満足度の高い就職が不可欠なのです。

就活エージェントでは最適な就職のために、以下のようなサポート体制があります。

  • 自己分析や適職を見つけるためのキャリアアドバイス
  • 将来のキャリアプランも含めたカウンセリング
  • 非公開求人の紹介、面接日時の調整
  • 企業への就業条件の交渉サポート
  • 履歴書や職務経歴書のアドバイス
  • 面接対策(マナーや受け答えの仕方の指導、服装等外見のアドバイス)

これらのサポートも無料で受けられます。ハローワークのサポートとは雲泥の差です

多くの情報を得て、適性のある企業に就職できる可能性を高められます。利用しない手はないでしょう。

おすすめの就職エージェントまでジャンプする

ブラック企業を除外している!おすすめ就職エージェントを紹介

おすすめ就職エージェント3社


第1位:ウズキャリ既卒

厳しい審査基準からブラック企業を除外

既卒就職に強い圧倒的No.1就活サイト

 

第2位:DYM就職

一部上場企業からベンチャー企業まで

2,000社から書類選考なしで面接に進める

 

第3位:JAIC(ジェイック)

書類選考なしで面接に進める

ブラック企業も徹底除外対応

ブラック企業を徹底除外!
ウズキャリ既卒

ウズキャリ既卒

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 1,500件
エリア 関東・関西・東海
対象者 フリーター・既卒・ニート
得意業界 全業界実績あり
書類選考通過率 87%
内定率 86%
入社後定着率 95%
運営会社 株式会社UZUZ

内定率86%、定着率93%の既卒/フリーター専門サービスキャリアカウンセラー全員が元既卒・元第二新卒だから安心。離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態など、厳しい審査基準からブラック企業を徹底除外。

ウズキャリ既卒を詳しくみる

既卒・フリーター向け就職支援
DYM就職

DYM就職

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 2,000件
エリア 全国
対象者 第二新卒・フリーター・既卒・ニート
得意業界 全業界実績あり
書類選考通過率 書類選考なし
内定率 非公開
入社後定着率 非公開
運営会社 株式会社DYM

第二新卒/既卒/フリーター/ニートの転職支援ならDYM就職。転職活動のプロが正社員就職をサポート。一部上場企業からベンチャー企業まで、厳選した2,000社から書類選考なしで面接に進めます。

DYM就職を詳しくみる

既卒/フリーター/未経験就職に強い!
JAIC(ジェイック)

JAIC(ジェイック)

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 4,000件
エリア 関東・関西
対象者 フリーター・既卒・ニート・大学中退
得意業界 全業界実績あり
書類選考通過率 書類選考なし
内定率 81.1%
入社後定着率 91.5%
運営会社 株式会社ジェイック

既卒・フリーター・未経験からの就職成功率が高く、全ての企業を書類選考なしで進むことができます。ビジネスマナーから、面接対策、履歴書の書き方まで丁寧にサポート。紹介企業は厳しい審査基準を通過しているため、ブラック企業を徹底的に除外しています。

JAIC(ジェイック)を詳しくみる

20代特化型の就職サポート
ハタラクティブ

ハタラクティブ

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 2,300件
エリア 関東・関西・中部
対象者 フリーター・既卒・ニート
得意業界 前業界実績あり
書類選考通過率 非公開
内定率 80.4%
入社後定着率 非公開
運営会社 レバレジーズ株式会社

20代の既卒・フリーター・第二新卒向けの就職サイト未経験でも正社員就職できる企業を多数紹介。マンツーマンだから自分にあった社風の求人が見つかります。学歴や職歴は一切不要、利用実績も高く安心感がありました。

ハタラクティブを詳しくみる

未経験から正社員就職!
就職Shop(就職ショップ)

就職shop

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 8,500件
エリア 首都圏・関西
対象者 フリーター・既卒・ニート
得意業界 前業界実績あり
書類選考通過率 書類選考なし
内定率 非公開
入社後定着率 非公開
運営会社 株式会社リクルート

利用者数10万人以上、株式会社リクルートが運営する対面型の就職・転職支援サービス。社会人経験不要、既卒、フリーターから未経験就職できる求人が豊富で、累計1,000社の中から企業を紹介してくれます。経験や資格をみる書類選考はありません。

就職Shopを詳しくみる

まとめ

ハローワークの求人全てがブラックやカラ求人ではありません。優良企業の求人もあります。

しかし、多くの情報の中から正しい選択をするには、時間も手間もかかります。

同じ無料サービスですので、サポートの手厚い就活エージェントの利用も検討してみましょう。