ハローワークは就職できない?フリーターやニートにおすすめしない理由

ハローワーク 就職できない

フリーターやニートの方は『就職するためにハローワークに通おう』と考えているケースも多いのではないでしょうか。

ハローワークは「就職先を見つけられる場所」ではありますが、フリーターやニートがハローワークで就職先を探す方法は効率的ではないといえるでしょう。

なぜフリーターやニートにハローワークがおすすめできないのか、就職先はどのように探せば良いのかについて詳しく紹介します。

ブラック企業を避けるなら
就職エージェントの利用がおすすめ!


 

正社員就職を考えるなら、就活サイト/就職エージェントの登録は早めがお得。紹介可能な求人数は日々変化しますし、人気のホワイト企業から採用枠が埋まっていきます。

 

就活サイトに登録すれば、求人紹介はもちろん、履歴書や職務経歴書の添削が出来るから就職活動も効率良く進められますよ。

おすすめの就職エージェントまでジャンプする

 

既卒向け就活サイトおすすめ10社比較

既卒向け就活エージェントおすすめ10社比較
フリーター向け就職/転職エージェントおすすめ10社比較
ニート向け就職エージェントおすすめ10社比較

ハローワークとは

ハローワークは、厚生労働省が管轄する施設です

公共の職業安定所であり、フリーターやニートが就職先を探したり転職をしたい方に対して求人を紹介したり、相談を受け付けたりしています。

ハローワークは平日の朝8時半~夕方の17時15分までですが、平日の夜や週末も開庁している場合もあり、最寄りのハローワークは厚生労働省のホームページでチェックすることが可能です。

おすすめの就職エージェントまでジャンプする

ハローワークでできること

ハローワークでどのようなサポートを受けられるのか、ハローワークでできることについて4つ紹介します。
  • 求人検索・求人応募
  • 職業相談・履歴書の添削
  • 失業保険給付金の申請・手続き
  • 職業訓練の申請・手続き

それぞれ解説しています。

求人検索・求人応募

ハローワークでは、フリーターやニートが応募できる求人を検索することが可能です。

雇用形態はアルバイトやパート、正社員などから選ぶことが選べます。求人の検索をする場合には、雇用形態や自分が求める条件に適したものを検索しましょう。

また、気になった求人にはハローワークから応募できます。

職業相談・履歴書の添削

ハローワークでは、求人に関する問い合わせやセミナーや説明会への申し込み、職業相談も行えます

ハローワークから求人に応募する場合、招待状を受け取ってから履歴書の添削サービスを受けることも受けられることも特徴です。

履歴書の添削に関しては、応募する企業が決定した方のみ受けられるサービスのため、求人を検索することから始めなければなりません。

ハローワークの職業相談を徹底解説

失業保険給付金の申請・手続き

フリーターやニートの場合、元々働いていた職場を退職し、失業している期間は収入がないというケースも多いです。

次の就職先を決めずに退職した場合は、失業保険給付金を受け取れる可能性があります

失業保険給付金は、次の就職先が見つかるまでの収入を確保できるものですが、申請や手続きの仕方がわからないという方も多いでしょう。

失業保険給付金の給付金をもらえるかどうか、相談をしたうえで手続きまで行えます。

職業訓練の申請・手続き

ハローワークでは、国や民間企業が実施している職業訓練の申請や手続きも行えます

職業訓練とは、就職を目指す方に向けた講義を受けられるサービスであり、スキルを身につけたうえで仕事にチャレンジしたい、これまで経験したこと同じことにチャレンジしたいという方に最適です。

また、失業保険給付金をもらえない場合、条件を満たしたうえで職業訓練に参加すれば、職業訓練の受講給付金を受け取れるケースがあります。職業訓練の期間は、1つのコースで最大半年ほどが目安です。

職業訓練は、パソコンプログラミング、システム開発、広告デザイン、接客サービス、自動車整備など様々なコースから選べます。

自治体や季節によってコースが異なるため、職業訓練を受ける際にはハローワークで相談しなければなりません。

おすすめの就職エージェントまでジャンプする

ハローワークの求人の特徴

求人サイトや転職・就職エージェント、フリーペーパーに掲載されている求人と、ハローワーク求人には違いがあります。

そこで、ハローワークの求人の特徴についてチェックしていきましょう。

採用予定のないカラ求人が多い

カラ求人とは、採用予定のない企業が出している求人です

カラ求人が多い理由は、求人を扱った経験が少ない人事担当者が取り下げを忘れている、もしくは人事担当者が面接の練習をするために掲載することがあります。

求人サイトや求人誌に依頼をすると費用がかかるため、無料でハローワークに求人を出し、人事担当者が面接の練習をしているという悪質なケースもあるのです。

また、内定者が決まったにも関わらず、求人の取り下げをハローワークに依頼していないということもあるでしょう。

必ずしも、悪意があるカラ求人だけではないことを理解しておきましょう。

【カラ求人とは】ハローワークや派遣の空求人の見分け方と面接の特徴!

ブラック企業の求人も多い

企業がハローワークに求人を出したいと依頼した場合、ハローワーク側は求人の掲載を断れないことが特徴です

求人の掲載を断る場合には、労働基準法といった法律に抵触している場合のみであり、法律違反が認められたとしても労働基準監督署が改善を認めた場合は再度求人を掲載できます。

つまり、ハローワークは求人を掲載するための条件が厳しくはないため、ブラック企業でもハローワークに求人を出しやすいのです。

ハローワークの求人はブラック企業が多い|見分け方を解説します

情報の古い求人が多い

ハローワークは無料で求人を掲載できるため、古い求人を掲載したままにしているケースがあります

また、従業員がすぐに退職するような企業では、求人を出しておかなければ突然人手不足になるケースもあるため、長期間求人を出したままにしていることがあるのです。

常に求人を出していること自体は問題ありませんが、情報を更新せず古い情報の求人を掲載していることがあるため、注意しなければなりません。

ただし、故意に古い求人を出したままにしているわけではなく、企業やハローワークが求人募集を終了していることを忘れて情報を掲載したままにしているというケースも稀にあるでしょう。

おすすめの就職エージェントまでジャンプする

フリーターやニートにハローワークをおすすめしない理由

フリーターやニートは、ハローワークではない媒体で就職先を見つける見つけるのがおすすめです

なぜフリーターやニートにハローワークがおすすめではないのか、理由について詳しく紹介します。

掲載求人の質が悪いから

ハローワークに掲載されている求人の内容は、実際の勤務内容と異なることがあります

給料や就業時間、仕事の内容そのものや、休日、労働保険や社会保険に関して、求人に掲載されている内容よりも条件が悪いというケースが報告されているのです。そのため、求人の質が悪いといえます。

応募の際に必要な書類選考に関しても求人情報と実際の内容が異なるケースもあるため、十分に注意しなければなりません。

就職支援の質も良くないから

ハローワークの職員は、フリーターやニートの相談に丁寧に乗ってくれるスタッフだけではなく、サポートをする意欲がない相談員もいます

ハローワークでは一人ひとりに担当者が付くわけではないため、ハローワークに足を運んだ際にどの相談員が担当するかはその日によって異なるのです。

相談員のモチベーションやサポート体制の質も良くはないため、希望の就職先を見つけられない可能性もあるでしょう。

就職活動に時間がかかるから

ハローワークでは、就職を希望するフリーターやニートが積極的に行動しなければ、求人情報そのものを手に入れられません。

ハローワークは、一人ひとりに合った企業を紹介したり、メールでお知らせを送ったりといったことはしません。

就職を希望する人から相談を受けた時にだけ、求人情報を提供するというシステムです。

そのため、自主的に就職活動に取り組まなければ非常に効率が悪く、就職活動を成功させるまでに時間がかかることがあります。

おすすめの就職エージェントまでジャンプする

フリーターやニートには就活サイト/就職エージェントがおすすめ

フリーターやニートは、ハローワークではなく民間の就活エージェントを利用するのがおすすめです

なぜ就活エージェントがおすすめなのか、理由について詳しく紹介します。

厳しい審査基準で求人を厳選しているから

就活エージェントは、企業から依頼されても、一定の審査基準を満たさなければ求人を掲載しないというシステムです

企業から求人を掲載したいという依頼を受けた場合、就活エージェントのスタッフが企業の面接や調査を行うことによって、ブラック企業が優良企業なのかを判断を見極めたうえで求人を掲載しています。

厳しい審査基準をクリアしても、「問題があるのでは」と若干の違和感を覚えた時点で就活エージェントのスタッフ同士で情報を共有し、精査しています。

そのため、ブラック企業やカラ求人はなく、安心して応募できるでしょう。

ハローワークよりも質の高いサポートが受けられるから

就活エージェントに会員登録をすれば、一人ひとりに専属のコンサルタントが付きます

自分の条件に適した求人を検索してくれるほか、面談を行い自己分析や履歴書の作成をサポートすることが一般的です。

フリーターやニートの就職に適したアドバイスも受けられるでしょう。

また、採用が決定したら給与条件などの交渉も代行し、自分の希望伝えてもらうことも可能で、非常に高品質なサポートを受けられます。

さらに、就活エージェントの利用料は無料です。就活エージェントは企業に採用が決定した際に企業から手数料を受け取っているため、質の高いサポートを無料で受けられることがメリットです。

最短1週間〜2週間で就職先が見つかるから

フリーターやニートは、自分で就職活動を行ったりハローワークを利用したりした場合、内定をもらうまで数ヶ月かかったり、最悪の場合は数年かかったりします。

しかし、就活エージェントを利用することで、1日に複数の合同面接会に参加できたり面接を受けたりすることが可能です。

また採用・不採用の決定もスピーディなため、最短で1~2週間ほどで就職先が見つかることもあります

おすすめの就職エージェントまでジャンプする

最低限登録しておきたい!就職支援サービス

おすすめ就職エージェント3社


第1位:ウズキャリ既卒

厳しい審査基準からブラック企業を除外

既卒就職に強い圧倒的No.1就活サイト

 

第2位:DYM就職

一部上場企業からベンチャー企業まで

2,000社から書類選考なしで面接に進める

 

第3位:JAIC(ジェイック)

書類選考なしで面接に進める

ブラック企業も徹底除外対応

ブラック企業を徹底除外!
ウズキャリ既卒

ウズキャリ既卒

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 1,500件
エリア 関東・関西・東海
対象者 フリーター・既卒・ニート
得意業界 全業界実績あり
書類選考通過率 87%
内定率 86%
入社後定着率 95%
運営会社 株式会社UZUZ

内定率86%、定着率93%の既卒/フリーター専門サービスキャリアカウンセラー全員が元既卒・元第二新卒だから安心。離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態など、厳しい審査基準からブラック企業を徹底除外。

ウズキャリ既卒を詳しくみる

既卒・フリーター向け就職支援
DYM就職

DYM就職

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 2,000件
エリア 全国
対象者 第二新卒・フリーター・既卒・ニート
得意業界 全業界実績あり
書類選考通過率 書類選考なし
内定率 非公開
入社後定着率 非公開
運営会社 株式会社DYM

第二新卒/既卒/フリーター/ニートの転職支援ならDYM就職。転職活動のプロが正社員就職をサポート。一部上場企業からベンチャー企業まで、厳選した2,000社から書類選考なしで面接に進めます。

DYM就職を詳しくみる

既卒/フリーター/未経験就職に強い!
JAIC(ジェイック)

JAIC(ジェイック)

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 4,000件
エリア 関東・関西
対象者 フリーター・既卒・ニート・大学中退
得意業界 全業界実績あり
書類選考通過率 書類選考なし
内定率 81.1%
入社後定着率 91.5%
運営会社 株式会社ジェイック

既卒・フリーター・未経験からの就職成功率が高く、全ての企業を書類選考なしで進むことができます。ビジネスマナーから、面接対策、履歴書の書き方まで丁寧にサポート。紹介企業は厳しい審査基準を通過しているため、ブラック企業を徹底的に除外しています。

JAIC(ジェイック)を詳しくみる

20代特化型の就職サポート
ハタラクティブ

ハタラクティブ

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 2,300件
エリア 関東・関西・中部
対象者 フリーター・既卒・ニート
得意業界 前業界実績あり
書類選考通過率 非公開
内定率 80.4%
入社後定着率 非公開
運営会社 レバレジーズ株式会社

20代の既卒・フリーター・第二新卒向けの就職サイト未経験でも正社員就職できる企業を多数紹介。マンツーマンだから自分にあった社風の求人が見つかります。学歴や職歴は一切不要、利用実績も高く安心感がありました。

ハタラクティブを詳しくみる

未経験から正社員就職!
就職Shop(就職ショップ)

就職shop

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
求人数 8,500件
エリア 首都圏・関西
対象者 フリーター・既卒・ニート
得意業界 前業界実績あり
書類選考通過率 書類選考なし
内定率 非公開
入社後定着率 非公開
運営会社 株式会社リクルート

利用者数10万人以上、株式会社リクルートが運営する対面型の就職・転職支援サービス。社会人経験不要、既卒、フリーターから未経験就職できる求人が豊富で、累計1,000社の中から企業を紹介してくれます。経験や資格をみる書類選考はありません。

就職Shopを詳しくみる

まとめ

ハローワークで求人を探す方法もありますが、求人そのものや相談員の質も良いとはいえません

効率良く自分の希望に適した企業へ就職するためには、サポート体制が整っており求人の質も良い就活エージェントを利用する方法が有効です。

専属のコンサルタントにサポートをしてもらいながら効率的に就活を行い、就活を成功させましょう。